スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜日のソフトフォーカス

出して~。
CanonEOS7D Picasa3で加工

深川さんとこのこの写真を見て、ソフトウェアでやったらどうなるかなあと試してみたのが上の写真。

あっしのイメージでは中心部がくっきりだけど、周辺はズーミングをしているかのようなぼやけ方に見えた。
うーん、くっきり見えるゾーンが狭いっていうのか、辺りをつけないと主題となる顔の表情も流れちゃうというか。

使い方によっては迫力ある映像になるので、主題によってレンズを変えるしかないかなあとも思ったり。

それにしてもレンズにソフト加工のフィルターを付けるよりもこっちで仕上げた方が家族受けがいいってのはどういうこったい?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なんかやばぃカンジも・・・

おつかれさまです。

>主題によってレンズを変えるしかないかなあと
>も思ったり。

→これ、かなりヤバイです(笑)

レンズによって描写が違うから、とか、良く写るレンズは面白くないから・・・これが、防湿庫の中で異常増殖する初期症状です。

しかも、目ぼしいものを買っちゃうと、他人が持ってないものが欲しくなってしまい、しまいには工作機械買い込んで、自分で拵えてしまったりします。

更に悪いことにそのウィルスは感染性が大です(爆)

しかし、デジタル処理の方が家族のウケがイイというのは、「健常人」に囲まれている証です。

Re: なんかやばぃカンジも・・・

Charley944さん
お疲れです。

あっしの場合元手がないのでどーにもこーにもであります。
故にソフトウェア加工で何とかしようとするわけでして。

これだけソフトウェアのレベルが高くなれば、二束三文のレンズでもどーにかなるなあと思うのが最近の心境なんですけどね。でも、買える能力のある人には「良いレンズを使った方が満足できますよ」とアドバイスをしておりまする。

レンズは絵筆と一緒、と誰かが言ってましたけど、それはそれでアリだと思うのですよ。
そうしないとカメラメーカーもレンズメーカーも成り立ちませんからねえ。

それにしても工作機械まで行ってしまうと、その次は硝材を買って1からレンズ設計を行うというところまで行かないと達成感がないような気も(笑)

うちの家族は常識人ですので、そういうことは許されませんねえ(^_^; アハハ…

大丈夫ですよ

お金が無く
自称、常識人の人が、ウィルスに感染しても

工作機械を買わないで、ヤスリと接着剤で
泥沼に沈み込んでいる人も居ますから・・・・・笑

Re: 大丈夫ですよ

やまがたさん
お疲れです。

いや、あの「出来るかな?」レンズは圧巻ですわ。
手間はかかってますがコスト的にはそうでもないという。
でも手先が器用でないと無理ですわね。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。