スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜日の郷愁

材木屋を見るとふと懐かしさに囚われる。

郷愁

郷愁
いずれもSIGMA DP1x ISO100 F11AE Mode:Vivid (RAW-JPEG変換)

義父と散歩した道すがら材木屋を良く見かけたからかもしれない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

もはや木場にすら少なくなってしまいました

おつかれさまです。
この都内で、こんな生の木材が立てかけてあるところなんて珍しいですね。
もう木場ですら、あまり見かけなくなってしまいました。
それもそうですよね、住宅は合板造りか、工場でのプレカット現場組み立てで、無垢の木材買ってきて手間隙かけて大工仕事やろうなんて業者は殆ど居ないですもんね。

Re: もはや木場にすら少なくなってしまいました

Charley944さん
お疲れです。

木場でももはや見かけませんか。
住宅も木造よりは合板とか組み立ての方が安上がりですし無難ですものね。
それに木造住宅は30年(だったかな?)で資産価値は0になるのに固定資産税だけは取られ続けますから嫌ですわねえ。
手間暇かけて大工仕事って、そんなん地方でも今はやらないのではないですかねえ??
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。