スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日の散策

歩行のリハビリと動作確認を繰り返す。

土踏まずにサポーターを入れたことで痛みは軽減されてきたが、長時間歩けば踵や脛が痛くなる。

後は仕事の合間に歩行訓練を続けるしかないかと言うところ。

散策

散策

散策

散策
いずれもSIGMA DP1x ISO100 F11AE Mode:Vivid (RAW-JPEG変換)

しばらくは杖をついて歩くところだが、足の痛みがぶり返さない事を祈りたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ランドセル小々姐の仁王立ち

何か生活の音が聞こえて来るようなカットの連発ですね。
特に年端もいかない小々姐がランドセル背負ったまま、日能研の看板を睥睨して仁王立ちしているさまは、果たして塾や習い事がブームになって久しい昨今、本当に子供達のためにそれが一番イイのか、改めて考えさせられてしまうような気にもなってしまいました。

Re: ランドセル小々姐の仁王立ち

Charley944さん
こんばんは。

最近は初心に帰ってこういうカットを増やしてます。
こちらの方が自分としては琴線に触れるもので。

子供にとって塾通いが良いかどうかは議論の余地がありますが、今の中国やアメリカの学生、それも上位校の学生の思考や判断能力を見ていると、これくらいでも足りないと思うところです。
これにプラスして、親がいかに根底となる道徳を教育できるかがカギなんですがね。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。