スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜日のPO3-3Mが見たつきじ獅子祭陰祭の様子

さっきの更新で最後と思ったのですが、在庫を確認するとPO3-3Mで撮影したつきじ獅子祭陰祭の様子もあったので、これで本当に本日最後の更新ってことで。


1枚目:iPhone5
2~6枚目:FUJIFILM X-Pro2+PO3-3M(Full-OpenedAE)

PO33M
距離計連動ってことで購入したPO3-3Mですが、ベースがインダスター61だったからか今一距離計連動がうまくありません。
X-Pro1やX-Pro2で使う分には問題ないので、まあ、こちらで使っていくのが良いのかなと。
たまに気が向いたらR-D1xGで撮ってみても良いかも知れませんけど、Neptune.Opt.Co謹製ではないので今一つ信用できない辺りがなんともはや。
Neptune.Opt.Coで調整できると良いのですけどねえ。

PO33Mとつきじ獅子祭陰祭
1枚目は波除神社境内で記念撮影を行っていた兄妹を一枚。
こういう祭りの衣装で歩く子供たちの姿はこの時期ならではのものです。
来年からは市場が豊洲に移転となりますが、さてどうなりますか。

PO33Mとつきじ獅子祭陰祭
2枚目は波除神社の奥にあった神輿を撮影した外人観光客を一枚。
この後この神輿は場外市場に出てくるのですが、15時以降だったため、神輿を担ぐ様子までは撮れませんでした。

PO33Mとつきじ獅子祭陰祭
3枚目はSKさんやYTYTさんと場外市場を歩いている時に共同通信ビルの方から山車がやってきたので一枚撮ったもの。
どうもつきじ獅子祭陰祭は市場が終わる15時以降で市場の人々が集まる様ですね。
次回撮影に行く際はその辺りを考慮しましょう。

PO33Mとつきじ獅子祭陰祭
4枚目は3枚目で撮影した山車の上に載った桃太郎の人形を一枚。
山車の上に人形っていうと、川越祭りや佐原大祭等を思い出しますが、やはりこの手の山車にはつきものなのでしょうか。

PO33Mとつきじ獅子祭陰祭
最後は2枚目で撮影した神輿が場外市場に移された後、祭壇が設けられる様子を一枚。
お米や野菜などを飾り付けている様でした。

さて、がんばって更新かけたけど、これでしばらくネタ切れになるので、また来週末どこか行こうかなと。

小田原とか箱根湯本辺りを歩くのも良いかも知れません。
行けなかったらごめんなさいということで。

週末はどこを歩きましょうかねえ?
スポンサーサイト
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。