スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水曜日のAR135/2.5が見た寒川神社境内の様子と神前結婚式に向かう夫婦を乗せた人力車

XF14/2.8で調子に乗って撮影していたらSDカードが満杯になったので、レンズをAR135㎜に換装してSDカードも交換して撮影続行です。

1枚目:iPhone5
2~10枚目:FUJIFILM X-Pro2+KONICA AR 135mm/2.5(Full-OpenedAE)
      ※いずれもクラシッククロームモード
AR13525
いまやコピー機メーカーになってしまったコニカの往年の銘レンズARシリーズから135㎜での撮影です。換算200㎜弱というところですが、ある程度距離を開けて人物撮影やるならこれがベターかなと思う次第。
さて、その結果はどうだったでしょうか?

AR13525と寒川神社 
1枚目は山門前のおみくじの中央部に焦点を合わせての一枚。
かなり薄いピントになりますね。

AR13525と寒川神社 
2枚目は寒川神社境内でお参りを終えた親子連れを一枚。
この日はお宮参りに来るご家族連れも多く、撮影の最中何組か記念撮影をしてあげました。
RFスタイルのデジカメでの撮影だったので、セミプロと勘違いされたようです。
神社を入れて全体入る感じで撮りましたが、バストショットの方が良かったかな?

AR13525と寒川神社 
3枚目は山門前の桜をバックに記念写真を撮る女性を側方より一枚。
奥にはお宮参りを終えて帰路を歩くご家族もいて、休日の昼下がり、という感じになったかなと思います。

AR13525と寒川神社 
4枚目は3枚目の女性の背景にあった桜を一枚。
中央のピントの合った部分のキレッキレな写りとその前後のボケ方はこのレンズならではかなと思います。

AR13525と寒川神社 
5枚目は手前に桜の花を入れて、山門脇の狛犬を一枚。
なんかこう凛々しさを感じましたので。
ただ、桜の花のボケ方が意図通りにならなかったかなあと。
4枚目みたいな前ボケにしたかったのですけどね。

さて、ここでSDカードの残容量を少なくなったので帰ろうかと思ったところ、丁度前方から花婿花嫁を乗せた人力車がやってきたのですよ。
で、急遽撮影続行であります。

AR13525と寒川神社 
6枚目は緊張した面持ちの花婿さんと花嫁さんを一枚。
後ろから双方のご家族の方が歩いておりましたが、焦点距離200㎜相当ではこうなりますわね。
白無垢衣装なので露出明るめのものを。

AR13525と寒川神社 
7枚目は丁度真横を人力車が通過する瞬間を狙っての一枚。
ピントをどちらに合わせようか悩みましたが、奥の花嫁さんに合わせました。
これで正解だったかも。

AR13525と寒川神社 
8枚目は悩んだ末に沿道の参拝客が拍手する様子も入れての一枚としました。
ピントは花婿さんの眼鏡に合わせたのですが、奥の花嫁さんにもピントが行ったので良かったかなと。
人前を通る結婚式なら、こういうシーンもあって良いと思います。

AR13525と寒川神社 
最後は寒川神社奥の神獄山神苑散策から帰る途中のご家族を一枚。
奥の日本庭園も良い景色という話ですので、次回はこちらにも寄ってみようかな。

さて、今回は名残惜しい桜を見に寒川神社近辺を歩いてきたのですが、これから季節は初夏に向かって暖かくなっていきます。

菜の花も見ごろになってますから、また歩きに来ませんとね。

さて、来週はどこに行きましょうか。






 



スポンサーサイト
プロフィール

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。