スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3連休初日のM9+インダスター50が見た有楽町

仕事先の付き合いで有楽町へ。
客が少ないから来てほしいとの事だったが、行ってみたら満員御礼であった。
くまモン様様である。
しかし、あれ企画商品なんだけどねえ。

有楽町

1枚目:iphone5

本日はM9にINDUSTAR50を装着。
押さえは安定のJupiter8である。

有楽町

有楽町

有楽町

有楽町

有楽町

有楽町

有楽町

有楽町

有楽町

有楽町

有楽町

有楽町

有楽町

有楽町

有楽町

2~16枚目:LeicaM9+INDUSTAR50 50mm/3.5(JPEG圧縮、絞り開放と言いたいところですが大体F5.6くらいです)

今回は有楽町の国際フォーラムで「町イチ!村イチ!」と言うイベントが開催されてまして、そこに知り合いが出るというので行ってまいりました。
まあ、仕事半分ということもあってイマイチリズムを作れませんでしたし、挨拶もせにゃならんのでM9には2GBのSDカードを用意。これでもRAW撮影なら105枚は撮れますので、2枚で210枚。36枚撮りで7本弱と言うところでした。

これまでのINDUSTAR61シリーズが軒並み不調に見えたので、こいつはどうかと思いましたが中々どうして安定の一本でした。
INDUSTAR61シリーズも晴天の順光状態であれば行けるのかもしれませんねえ。
また使ってみないと。

B1Fは撮影オーケーだったので、色々とゆるキャラを撮影しながら歩きましたが、福島県浪江町のコーナーも組まれていたりして、町の文化は健在であることをアピールしていました。
観客に対しても、「同情よりも前に進む応援をしてほしい」とアピールされてましたし、3年前と比べてだいぶ前進していることを感じさせました。
無論、そのベースとなる資金をどこが提供しているかは言わずもがなですが。

その他くまモン見たさの行列は国際フォーラムの外まで伸びる長蛇の列で、くまモンがいかに人気者であるかをアピールしておりました。
まあ、あれは色々絡んでいるから人気出るのは不思議でないのですけどね。小山薫堂氏も関与しているって話ですし。

B2Fは入るまでがえらい時間かかりましたが入ってからも激混みで、身動きとるのも大変だった次第。
挨拶だけ済ませてすぐ出てきましたし、何となくですが撮影禁止と言う感じがしたので、入り口の上から中の様子を撮るだけにしました。
それにしてもゆるキャラと言うか着ぐるみアピールがこれだけ大きくなるとは4~5年前には考えられなかったものですけどね。ひこにゃん以来観光や地域名称アピールの原動力になっているってことなんでしょうね。

そうそう、6枚目の写真はCharley944さんとこの台湾モノクロ写真に触発されての撮影です。
対象に近くなった分対象のシルエットは弱くなりましたが、周囲のシルエットをその分強調してみましたよ。
今見ると35mmに切り替えて縦位置構図にした方が良かったかも。
スポンサーサイト
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。