スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日のアーガス55/1.7が見た調神社

昨日の作例だけではどうも調子がつかめないので、今日は車を車検に出すついでにいつもの調神社まで足を伸ばしてみた。

アーガス55
(絞り開放)

アーガス55
(絞りF11)

アーガス55

アーガス55

アーガス55

アーガス55

アーガス55

アーガス55

アーガス55

アーガス55

アーガス55

1~11枚目:SONY NEX-7+Argus55/1.7(絞り開放、JPEG圧縮のみ、2枚目は絞りF11)

光の向きさえ注意すれば、それなりの写真にはなる。
現代的な映りと言えば映りだけれども、絞った際の質感や色再現力は同クラスのレンズと比べてもそんなに悪くない気がする。
Argusのレンズ自体、探し方が悪いのかあまりデータが出てこないのではっきりとは言えないが、人も含めて撮影するなら、F5.6くらいでの使用を前提にした方が像もぼやけなくていいかもしれない。
まあ、レンズに付けているMCW2と言うフィルターの影響もあるかもしれないが。

これで3000円台であればコスパは十分と言ったところだろうと思う。
スポンサーサイト

土曜日のアーガス55/1.7が見た江の島

多分、このArgusの一眼レフレンズ(M42マウント)の作例はあまり出てないんじゃないかなと思うのですよ。
グーグル先生で捜索したら、良くわからない機械しか出てきませんで。
Charley944さんに「わーい、アーガスのレンズ確保したですよ。」とメールしたところ、「褪せた色合いになるレンズだったので、さして興味は湧かなかった(意訳)」との回答をもらったので、急きょ予定を変更して江の島行脚に持って行った次第であります。

ちなみにArgusってアメリカの会社なのですが、Charley944さんの話では最初ウォーレンサック社がレンズ製造を請け負い、ついでドイツのどっかの会社が対応し、最後に日本のトキナーかコシナがOEM生産した、とのことでした。

今回のレンズはMadeinJapanなので、もしかするとコシナ製かも知れません。

アーガス55

アーガス55

アーガス55

アーガス55

アーガス55

アーガス55

アーガス55

アーガス55

アーガス55

アーガス55
(絞り開放)

アーガス55
(絞りF11)

アーガス55

アーガス55

アーガス55
(絞り開放)

アーガス55
(絞りF11)

アーガス55
(絞り開放)

アーガス55
(絞りF11)

アーガス55
(絞り開放)

アーガス55
(絞りF11)

アーガス55
(絞り開放)

アーガス55
(絞りF11)

アーガス55

アーガス55

アーガス55

アーガス55

アーガス55

アーガス55
(絞り開放)

アーガス55
(絞りF11)

アーガス55
(絞り開放)

アーガス55
(絞りF11)

1枚目:iphone5
2~30枚目:SONY NEX-7+Argus55/1.7(絞り開放、ISO100で固定、JPEG圧縮のみ、11・15・17・19・21・28・30枚目は絞りF11で撮影)

あまりデータがないレンズの様なので、いつもより多めに載せてみました。
撮る分には普通のレンズだなあと言う感じです。
日本製だからかもしれませんが、癖がなくてすっきりした映りです。
52mm径なのでフードをつければ、十分メインを張れそうに思いました。
直射日光さえ入らなければEVFでのピーキングもきっちり拾うので24~26枚目の様なシーンも即座に撮影できます。
24枚目は江の島への通路の入り口付近で走り抜ける少女がいたので振り返りざまに一枚撮影。とっさでしたが走り抜ける姿が小さくですが映りました。
25枚目は帰路、小田急江ノ島駅に向かう橋の上で、「こっち向いて」と孫に呼びかける御祖母さんがおられたので、これも振り返りざまに抜き打ちで撮影。
26枚目は丁度帰りがけに小田急江ノ島駅に向かっていたところすれ違った人がR-D1sらしきデジタルレンジファインダーカメラを使っていたので撮りました。

日光の差し込み方次第では9枚目の様にゴーストが出ますが、その辺りはフードで何とでもなりそうです。

先ほどのペトリ55もシルエット撮影が映えそうなレンズでしたが、これも調整次第ではシルエット撮影が22枚目の様に良い感じで撮れそうです。

今後調神社でいつもの兎でも撮影して様子を見ようかなってところです。
プロフィール

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。