スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日とは言いつつ土曜日のテレロッコール135/4が見た月島

テレロッコール

テレロッコール

テレロッコール

テレロッコール
(絞り開放)

テレロッコール
(絞りF11)

テレロッコール

テレロッコール

テレロッコール

テレロッコール

テレロッコール

テレロッコール

1~2枚目;iphone5
3~11枚目:SONY NEX-7+ROKKOR-TC 135/4(4・6枚目以降:絞り開放、5枚目:絞りF11、JPEG圧縮のみ)

つけた姿がiphone5のカメラに収まらないとは。
このレンズもジャンク品で売られていたもの。
確かにAE撮影はできないかもしれないけど。絞り羽根が12枚だったり、佇まいがテレエルマリートっぽかったり、古き良き時代のレンズの意匠が散見されるカッコいいレンズであります。
但しつけた姿は、あたかもモーゼルM712の様な印象でありますので、取り回しは注意が必要です。
パッと見、護身用具に使えそうですが、勿体ないので使わない方が良いでしょう。

映りですが、絞るとキリリとした映りになりそうです。開放でもF4なので、うるさいボケにはなりません。
前回浅草撮影会の時にCharley944さんが100mmロッコールで街区を撮影するのがよさげだったので、真似してみましたが、135mmだと換算で200mmになるということをすっかり忘れてました。

あれですね。9mmルガーだと思ったモーゼルが実は7.63mm弾だったことが、撃って初めて分かったって感じです。
おかげでいつもの50mm~58mmレンズの感覚よりも戸惑いました。
このレンズだと8~9枚目みたいなシーンの方があっていそうな感じです。

8~9枚目は丁度昼食を摂るためにCharley944さんお勧めの中華料理屋に入ろうとしたときに、近くの橋向こうで七五三の帰り道の家族連れを見かけたので、「橋の上に戻ってこい!」と念じながら撮ったものです。
最初、橋向こうに姿が消えそうになったのですが、欄干の前に立つようにご家族の方が子供を誘導し始めたのでラッキーでした。
丁度橋の欄干をバックにお父さんがビデオカメラで子供の晴れ姿を撮っていて、ご家族の方がカメラに向かって顔を向けさせていたところを収めたので、思っていたシーンが撮れたことから、さて店に入ろうかと振り返るとCharley944さんがいません。

もしかして、と欄干の方を向くとそこにはダッシュで親子連れに特殊交渉術を仕掛けるCharley944さんの姿が!

その結果が10~11枚目であります。
子供の方は、父親が撮り終えたので、早く家に帰るか食事に行きたかった様子でしたので、当然笑顔になりません。そりゃそうですわね。突然現れた作業服とアロハシャツの二人組がカメラを向け、しかも一人はモーゼル持ってます。早く帰りたいでしょう、子供は。泣かなかっただけ良く頑張ったと思います。

4~5枚連写撮影して、親御さんにお礼を言い、晴れ着の子供に手を振ってお別れしたのですが、手を振ってくれた時は笑顔でした。

ふと「不射の射」と言う故事を思い出した月島の昼下がりでありました。
スポンサーサイト
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。