スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日のELICAR35mmが見た調神社

レンズを最近仲間内で話題のELICARに変えて神社の境内を散策。
硬い感じの映りではあるが、多分もうちょっと癖を見てみないとなと言うところ。

ELICAR35

ELICAR35

ELICAR35

ELICAR35

1~4枚目:SONY NEX-7+ELICAR35/2.8(JPEG圧縮、絞り開放但し3枚目のみ絞りF5.6)

先ほどのPetri35/2.8と比べると、同じ絞り開放でも映り方が異なることに気づく方もいるのではないだろうか。
どちらかと言うと昔のNikkorみたいなかっちりした感じの映り方に見える。
この前のハロウィンの様な雑踏の中でクロスレンズ撮影を行うとか、撮影者に撮欲があるときに使うと良い写真を導きそうな感じであるが、撮影者がパワーダウンしていると瞬時に振り回す方向に入りがちな気がした。
とは言え、ジャンク品の安いレンズでこの映りならお買い得だと思う。
スポンサーサイト

日曜日のELICAR35mmが見た北浦和のハロウィンフェア

ここのところ、飛び込みの試写が続いていたので、今日は当初予定に従いELICAR35/2.8を使うことに。

このELICAR、細かい素性は良く判りませんが、M42マウントでMADEINJAPANと言うことだけはレンズ外装の刻印とかで判りました。
多分オールドジャパンレンズ華やかなりし頃の製品の一つなんでしょうね。

ELICAR35

ELICAR35

ELICAR35

ELICAR35

ELICAR35

ELICAR35

ELICAR35

ELICAR35

ELICAR35

ELICAR35

ELICAR35

ELICAR35

ELICAR35

ELICAR35

ELICAR35

ELICAR35

ELICAR35

ELICAR35

ELICAR35

ELICAR35

1枚目:iphone5
2~20枚目:SONY NEX-7+ELICAR35mm/2.8(いずれも絞り開放、JPEG圧縮のみ)

感度は1000くらいにしないとシャッター速度が稼げない状況。
もうちょっと明るいうちに撮影に入りたかったが、用事が入っていては仕方ないところ。
ハロウィンスタッフは北浦和商店街の組合員かと思ったが、良く見ると埼玉大学の学生らしき方々も関与している様子。
おそらく街づくりWGみたいなものの実践教育の一環で対応しているのだろうと思った。
都心から1時間弱のこの商店街も、実は歯抜けする如く店が減っていっている。
この前まで活気のあったクリーニング屋も閉店するらしい。
都心近くと言えども、東京都を離れれば町は5~10年に一回くらいのスパンで模様替えする必要があるということだろう。

あとまあ、レンズアダプターを使うならNEX-7の方が安定していてピーキングも使えるから便利で良いですわ。

さて、ELICARですけど、デジタルで使う分には普通に良く映り、色合いも素直なレンズだなと言う印象です。
多分フィルムカメラではこのレンズのパワーは引き出せなかったんじゃないですかね。
あまり聞かない名前ですし、どちらかと言うと今ならジャパネットのCMでデジタル一眼とセット販売くらいでしか見ない様なイメージですし。

実のところは違うのかもしれませんが、この辺りはCharley944さんやI先生のコメント待ちと言うところで。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。