スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜日のもういっちょSMTC50/1.4

浦和

浦和

浦和

浦和

浦和

浦和

浦和

浦和

浦和

浦和

1枚目:iphone5
2~10枚目:SONY NEX-7+SMCT50/1.4(絞り開放、JPEG圧縮)

昨日アップしてから、もしやこのレンズ「晴天下でないと使えないってことか?」と思い、通院の帰りに浦和のパルコ前で何枚か撮影してみた。
結果はご覧のとおり。
昨日の結果が嘘の様な出来栄え。
あるんですね、晴れてないと性能が発揮できないレンズって。
ただ、絞り解放1.4級レンズが使われる状況って、おそらく室内とか夜景の筈なんで、そこでピントが合わなかったり、遠景だと輪郭がぼやけるのって何だかなあと思うのですよ。
コニカの初期ARレンズとか、ニッコールの初期レンズにSMCがついていたらどうだったかと思うところですが、メーカー毎に得手不得手ってのは多分あるんでしょうね。
室内で使う時は、このレンズ晴天下並みのライトを炊かないとダメってことかもしれませんが。
あと距離も3~8m位で性能が発揮されるとかそんな感じで。

そう考えるとこのレンズもどこかで使い道が出るかもなあ。
スポンサーサイト

日曜日のSMCT50/1.4の見た大船

週末、所用で神奈川へ足を伸ばした。
荷物は最低限度にとどめたので更新は今日になってしまったけれども、予想外にフィルムの消費が進んだのはなんともはや。
昔のコンパクトカメラの方が、NEXより小さくポケットにも入るので、勢いそちらが手に取る回数も増えてしまう。
気付けばEktar100を2本、TX400を3本消費した。
36枚撮りで180枚と言うところ。
現像代を考えると頭が痛いところだが、それなりのものが撮れた気がするので、浦和にあるコイデカメラに後で現像に出してこようと思う。

さて、本日はペンタックスのSMCT50/1.4を使用したカットから先に出すことに。
こちらは2日間合わせて36枚しか撮ってない。
いや、理由がありまして、Kernelのマウントアダプターとの相性が悪かったのか、絞り調整の動作が渋いしピントも以前夏場に使ったNikonの58/1.4並みに合わないのですよ。
2.0くらいに絞ってからが何とか使えるかなってところで。
当時の技術ではこれが精いっぱいだったのかもしれませんが、何となくCharley944さんがペンタックスを酷評するのも無理ないかなと思ったものです。
前回の55/1.8はまだそこそこ良い感じだったのですけどねえ。この差がなんなのかイマイチ判りません。
もしかすると変なギミックでも入れたのかもしれませんねえ、ペンタックスはこの頃から。

大船

大船

大船

大船

大船

大船

大船

1枚目:iphone5
2~7枚目:SONY NEX-7+SMCT50/1.4(絞り開放(※5枚目のみ絞り2.8)、JPEG圧縮)

こちらと比べていただけると判ると思うのですが、本当に同じメーカーのレンズなのか不安の残る出来栄えでした。
ハイスピードレンズの割に絞り開放でピントが来ないというのはちょっとどうかなと思うのですよ。
室内撮影でもピーキングが全く使えないので、拡大モードで何度かピントの再調整をやりながらの撮影でしたから流石にこっちは36枚しか撮れませんでした。
何かこう雨天だったこともあって、そんなに使う気になれなかったということで。
こんなことなら端からX100にしとけばよかったなと思ったものです。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。