スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日のコニカ57/1.4もモノクロにしてみた。

昨日の予告通りこちらもモノクロ加工。

しかし、ニッコール58/1.4と異なりヘキサノンの方はそれほど変化なし。

ヘキサノンはもしかしたらカラーフィルムも見越した設計ってことなのかな?

モノクロ加工

モノクロ加工

モノクロ加工

モノクロ加工

モノクロ加工

1~5枚目:SONY NEX-7+KONICA HEXANON 57/1.4(JPEG圧縮+モノクロ加工)

ただ、主題をどこに置くかとか、どの辺りを強調するかっていう意図は反映させやすいのかなという気がしました。

こんな加工をやっていたら久々にGR1vに400TXを装填して街撮りしたくなりましたよ。
現像代もばかにならないというのに。
スポンサーサイト

土曜日のARヘキサノン57/1.4が見た北浦和盆踊り大会

本日は、Charley944さんやhiroさん、ネプチューンさんが新大久保の山崎写真レンズ研究所に行くというので、同行する予定だったが、家庭の事情によりキャンセルに。
神奈川に戻りたいのは判るが、努力してもどうにもならないことはあると思うのだがねえ。

そんな訳で一日家庭の用事の対応の後、夕方勤務先からの呼び出しで北浦和に行くことになった。

丁度今日は15:00~20:30まで北浦和盆踊り大会が開催されていたので、コニカヘキサノン57/1.4の夕景対応をチェックしてみることにする。

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

北浦和盆踊り

1~20枚目:SONY NEX-7+KONICA HEXANON 1:1.4 f=57mm(絞り開放、JPEG圧縮のみ)

本来なら今頃Charley944さん達と新大久保で公にできないレンズの話とか聞けた筈だという憤りをエネルギーにしてNEX-7を振り回したら、この前よりは案外いい写真が撮れましたよ?
エネルギーの大きさからか1時間で450枚と言う大量撮影となりました。
今画像の整理が大変です。

57/1.4の場合、こういう夕景から曇天で威力を発揮するのだろうかなと思うのですが、よくよく考えれば60年代のカメラだとカラーよりモノクロの方が一般的だったのかなあと考えたり。
明日、今日上げなかった写真からモノクロ加工したものでも出してみるかねえ?

そんなわけでこのレンズに関するもやもや感は払しょくされましたよ。
57/1.2はまだ探していますけどね。

日曜日のコニカヘキサノン57mmが見た北浦和公園等

夜景を撮りに行こうとしたら土砂降りの雨。
昼間の快晴が嘘の様である。
今は雷も鳴っていて21時くらいまではこのままとか。

東京では竜巻注意報も出ているそうな。

3.11以降気象の動きが以前と変わった気もするのだが、さて真相はどうなんだろうねえ。

本日はCharley944さんの影響で入手したコニカヘキサノン57mm/1.4の作例を上げてみる。
Charley944さんがチェックしたところでは、57mm/1.2と比べ1.4の方はあまり良くないとのことであった。
確かにこの時代の前後でのニッコールレンズとかも58mm/1.4は二年ほどで姿を消しているし、その後50/1.4にシフトしていったことを考えると、技術力のアピールと言う点では設計者も忸怩たるものはあったのかもしれない。
とは言え、ヘキサノン57/1.2は中々市場に出てこないし、普通に57mmで市場に顔を出すのは1.4級だから、撮ったらどうなるかくらいは見てみたいところである。
Charley944さんがやらないならこっちでやってみれば良いだけのこと、であります。

そんな撮影結果がこちら。
いつも通りのNEX-7との組み合わせであります。
ヘキサノン5714

ヘキサノン5714

ヘキサノン5714

ヘキサノン5714

ヘキサノン5714

ヘキサノン5714

ヘキサノン5714

ヘキサノン5714

ヘキサノン5714

ヘキサノン5714

ヘキサノン5714

ヘキサノン5714

ヘキサノン5714

ヘキサノン5714

ヘキサノン5714

ヘキサノン5714

ヘキサノン5714

1枚目:iphone5
2~17枚目:SONY NEX-7+KONICA HEXANON 1:1.4 f=57mm(絞り開放、JPEG圧縮のみ)

昨日のヘリオスや至近で使ってみたF1.8級と比べるとピントの幅がとても薄い気がする。
特に被写体に寄って撮影するとピントの薄さが顕著に表れる気がした。
被写体とはある程度距離を保って撮影しないと言葉に詰まるレンズかもしれない。
が、Charley944さんお勧めの57/1.2と比べれば1/5以下の金額で入手可能なレンズなので、コニカヘキサノン57mmを使ってみたいけど1.2なんてeBayとかセカイモンとか行かないと見つからないよ、と嘆く方には5k以下の値段ならオススメかもしれない。

人を撮ったらどうなるか、については近場でお祭りでもあればトライしてみようと思う。
もっとも本命として使うにはこのレンズまだ底が見えないので、大穴レベルでの使用を前提に装備を組むかねえ。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。