スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜日のちょっと思いだし

コニカ50

コニカ50

コニカ50

1~3枚目:SONY NEX-7+KONICA HEXANON AR 50mm F1.7(絞り開放、JPEG圧縮)

昨日のコニカ57/1.4に微妙な違和感を覚えたので、過日川越撮影の際のコニカ50/1.7のデータからちょいと出してみる。
こっちの方が何となくバランスが良い気がする。

Charley944さんからは「設計思想が、f1.2よりコンパクトでシャープ、f2より明るさに余裕、という商品コンセプトが、コストの制約のため、f2よりはシャープネス、コントラストが劣り、大きく、f1.2よりは暗い、という中途半端なキャラに落し込まれてしまったため、評価が低くならざるを得ないのでしょう。」と自分の違和感に対する解説を頂いた。

57/1.4は1960年代前半に基本設計がなされたレンズらしいので、余計に57/1.2や50/1.7との差が際立つのかもしれない。とは言えレンズに罪はないので、57/1.4が得意な被写体を探してあげるとしよう。
スポンサーサイト

日曜日の川越その1

コニカ50

コニカ50

コニカ50

コニカ50

コニカ50

1~5枚目:SONY NEX-7+KONICA HEXANON AR 50mm F1.7(絞り開放、JPEG圧縮)

連休の中日なので川越を撮りに行こうと思い立ったのが昨日の夜。
で、朝から行く予定が11時ごろからの行脚に変わり、ぶらぶらと蔵の町を散策。
ガラスレンズを久々にバッグに入れて歩くと結構肩に来ることを思い出しましたよ。
丁度通りがかりの熊野神社で何やら儀式をやっていたので、何枚か撮影。
近隣町内会の方々も集まっていた様なので、もしかすると地元の納会みたいなものかもしれないですね。

土曜日の近隣散策

そう言えば三連休だったので、近くに不在者投票に行こうということになった。

投票を済ませての帰路、色々と目についたものを撮影。

曇天だからか多少は涼しくなっていたのが幸い。

サウナの様な熱気も一休みしてほしいところだ。

散策

散策

散策

散策

散策

1~5枚目:SONY NEX-7+KONICA HEXANON AR 50mm F1.7(絞り開放、JPEG圧縮のみ)

撮り方によってはボケもそんなにうるさくない感じ。
但し寄れても55㎝までなので、距離感をつかむにはしばらくかかりそう。

夕方、クリーニングしたワイシャツを確保しての帰路、ちょいと撮影。

近場

近場
6~7枚目:SONY NEX-7+KONICA HEXANON AR 50mm F1.7(絞り開放、JPEG圧縮のみ)

慣れてくると、コニカARヘキサノンの色調も好きになる。
ミノルタと合併後、結局カメラ業界からは撤退してしまったが、ソニーとかニコン辺りがヘキサノンの思想を復活させてくれないかなと思ったり。

土曜日のコニカARヘキサノン50/1.7

コニカ

コニカ

コニカ

コニカ

コニカ

1枚目:iphone5
2~5枚目:SONY NEX-7+KONICA HEXANON AR 50mm F1.7(JPEG圧縮のみ)

3連休と言うのに急きょ呼び出しを受けたので、その帰り道でコニカヘキサノン50mm/1.7を試してみた。
明日北浦和では神輿が出るらしく、その準備が始まっていたものの、天候がどうなるだろうかねえ、というところ。
最近はマウントアダプターなんてものがあるので、自分の好きな画角のレンズをアダプター経由で装着すれば普通に使えるのが良いところ。
純正AFレンズだとx万円というものでも、MFレンズであれば3千円以下で行けるというのはありがたいねえ。
しかも性能良いし。

昔FE2で撮影していたことを考えれば十分使える範囲なので、コニカのレンズで28~135までステップズームで一揃いなんてのも良いのかもしれないねえ。
ガラスレンズだから腰には来るけど。

とは言え、以前Charley944さんとこで、55mm/1.7のロッコールの作例が上がっていましたけど、あれと比べるとちょいとぼけがうるさいかなってきがしなくもないですけどねえ。
まあ、こういうもんでしょう。絞ればすっきりするわけだし。
プロフィール

出戻りフォトグラファー

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。