スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日のダンカンニッコールが見た東山旧岸邸散策路と御殿場アウトレットモール

東山旧岸邸撮影中に一枚目のSDカードが満杯になったので、カードと合わせレンズも交換しました。
さて、久々に持ち出したダンカンニッコールはどう写したのでしょうか。

共通データは以下の通りです。
1枚目:iphone5
2~8枚目:LeicaM9+Nikkor-P.C.85mm/2.0(F2.0,JPEG圧縮)

ダンカンニッコール
ダンカンニッコールの詳細についてはこちらをご覧ください。
ただ、ダンカン氏が購入したのは50mmと135mmだった様で、85mmについては戦場カメラマンと言う仕事柄合わなかったのか購入はしなかったようです。
まあ、弾が飛び交う中でポートレートなんて撮れませんから、最大望遠の135mmになるでしょうね。

ダンカンニッコールと旧岸邸
1枚目は旧東山岸邸前の散策路。
木漏れ日が舗装路を照らします。
露出は+2/3にしていたのですが、+1/3でも良かったかな?

ダンカンニッコールと旧岸邸
2枚目は旧東山岸邸散策路よりとらや工房を眺めたもの。
木々の隙間からお茶でくつろぐ方々が見えます。

ダンカンニッコールと御殿場アウトレットモール
3枚目は旧東山岸邸散策路沿いにある筍の成長ぶりを一枚。
こう育つともう食べることはできませんが、とらや工房ではこれを切って竹の器を作ってました。
これに筍おこわを入れると、色合いが良いのですよ。

ダンカンニッコールと御殿場アウトレットモール
4枚目は御殿場アウトレットモールに移っての一枚。
リズムをとって踊りながら歩く子供がいたので撮りました。
まあ、親の買い物なんて子供にはつまらないものですからねえ。

ダンカンニッコールと御殿場アウトレットモール
5枚目は夕暮れ時になって建物撮影中に、手前にいた少女が振り向いたのでとっさにピントを合わせて撮影したもの。
一瞬で良く抑えられたなあと後からびっくりしました。
後のボケも良い感じですね。

ダンカンニッコールと御殿場アウトレットモール
最後は夕暮れ時の富士山を一枚。
この日は夕方から風が吹いてきて雲を流し、きれいな富士山を見ることが出来ました。

久々に使ったダンカンニッコール、映りは抜群ですがとにかく重いです。
この当時のニッコールレンズは、今のニッコールレンズがくらべものにならない精密さと、納得いく映りをしてます。
やはりガラスレンズってすごいですね。

さて次は何を掲載しましょうか。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:出戻りフォトグラファー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。